私たちの意見


私たちはこのweb制作を通して、現在日本で行っている発電の利点や、その発電のさまざまな問題を知りました。
その過程で、発電は自分たちの生活にとても重要で、深く関わっている物なのだと感じました。


私たちは、火力発電は一番環境に悪い発電方法というイメージがありました。
ですが、今の時代は燃料に様々な工夫をし、温室効果ガスや、二酸化炭素の排出量を削減するという取り組みをしていて、発電効率も良いとのことでした。
火力発電だけでなく、他の発電方法を調べていくと、今まで知らなかったそれぞれの発電の良さや問題点を知ることができました。


また、日本は現在、エネルギー大量消費国として知られています。
そんな中で、数々の発電方式で発電を行いながら、二酸化炭素を大量排出したり、自然破壊をしたりしています。
それらの問題を解決するためには、水力発電、風力発電、太陽光発電などの様な再生可能エネルギーを使用した発電の割合を増やし、その他の発電の割合を少なくすべきだと思います。
更に、その比較的少ないであろう発電量だけで賄えるようなエネルギーしか消費しないような国に、私たちがしていくことが大切だと思います。


日本国民一人一人が発電の事をよく知り、それを通して日本の将来と経済に貢献する意識を持つこと、私たちが未來に繋げるのだという考えが大事なのではないかと思います。